ほうれん草

写真:霜降りほうれん草

えぐ味を抑え苦みと甘みの調和

冬の定番野のほうれん草は、肉厚な葉の食べ応えと根の甘い部分のおいしさを楽しめる野菜。お馴染みのおひたしや和え物はもちろん、汁物や鍋にも相性がよい野菜です。えぐ味を抑えたやさしい味ですので、野菜嫌いなお子様でも、きっと召し上がりいただけます。

特徴

  • 分類:冬野菜
  • 栽培時期:11月下旬から2月上旬
  • 栽培量:多い
  • おススメの食べ方:手早く茹でるかレンジで
  • 2月に栽収穫をしました。くわしくはfacebookページへ|2017.02.10
2月中旬に蒔いたほうれん草の種が芽吹いてきました。
冬の強い日差しを浴びて育つ若々しいほうれん草
写真:霜降りほうれん草3
写真:農家が栽培する基本の野菜の1つほうれん草。農業の基本である、葉もの野菜の定番

ページの先頭へ戻る